2011年07月29日

鉄鏡の伝達式に行ってきました。

 本日新見市役所市長室において、たたら学習実行委員会は昨年の第25回国民文化祭「たたら製鉄フェスティバル」で鋳込まれた鉄鏡の贈呈式が行われました。
 石垣新見市長さんをはじめ柴田副市長さんら市関係者と実行委員会からは、橋本実行委員長、藤井副実行委員長、加谷副実行委員長らが出席され、直径約15cmの鉄の鏡が伝達されました。表面は東寺の紋章の八雲が施され、裏面はきれいに磨かれた鏡を見ることとができました。
 これは今後まなび広場にいみ1階展示スペースに展示される予定だそうです。お時間のある方は一度ご覧いただければと思います。
 なお、製作者は九州芦屋釜の里の八木孝弘さんが行ったものですべて手作業で研磨を行ったそうです。いくつもの工程を経て素晴らしい鏡が完成しました。八木さんに心から感謝したいです。ありがとうございました。

DSC_2889_s.jpg

DSC_2896_s.jpg

芦屋釜の里に関することは http://www.town.ashiya.lg.jp/navigate/public/mu1/bin/view.rbz?nd=305&ik=1&pnp=116&pnp=300&pnp=305&cd=432 で確認いただけます。
posted by たたらの番人 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月22日

安来市の方が視察に

 先日安来市から3名の方が新見に来られ、たたら操業施設を見て帰られました。
安来市といえば鉄に関しては新見より進んでいるように思えますが、いかがなんでしょうか?詳細についてはここでは書きませんが、どこも町おこしとか町づくりとかに関して苦労しているように感じました。
 本年の操業も準備を本気に行う時期ですが、番人はその前に新見ふるさとまつりのイベント関係のお手伝いがあるため、本気にたたら準備にかかるのはその後になると思います。
 本日も新見は暑いです。台風の関係でここ二日間は風もあり涼しかったのですが・・・・本当に夏が来たようです。
 皆様もお体には十分気をつけてこの夏を乗り切りましょう!
posted by たたらの番人 at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月17日

本年度の操業への参加登録を開始いたしました。

 備中国新見庄たたら学習実行委員会の本年度の「たたら」操業の日程も決まり、準備に本格的に取り組む時期となってきました。
 本日事前登録の申込書をWEBにアップしておきました。ご確認いただき10月25日までに出来るだけ申し込みを完了してほしいと思います。
 今年もよろしくお願いいたします。
posted by たたらの番人 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月11日

本年度の操業日程が決定しました。

 先日行われた実行委員会にて本年度の日程が決定しました。
日程は11月5日(土)・6日(日)になりました。詳細は決定次第WEBにてご連絡させていただきます。なお、本年も昨年同様事前登録をお願いする予定です。事前登録についても追ってお知らせさせていただきます。
 皆さま本年もご協力・ご支援よろしくお願いいたします。
 取り急ぎご報告まで!
posted by たたらの番人 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年07月04日

第2回日本古代銑生産研究会

 先日の7月2日(土)13時より新見市内”まなび広場にいみ”において愛媛大学村上教授で東アジア古代鉄文化研究センター長が第2回日本古代銑生産研究会を開催されました。
 参加者の方は遠くは東京、九州から30名の方が参加されており、内容は当方には難しかったです。しかし討論会では話題もわかりやすく楽しいお話を聞かせていただき、ためになりました。また機会があったら参加してみたいと思います。
 なお、終了後は場所を変えて6時から懇親会が開催され、参加者の皆さんは10時くらいまでしっかり親睦を深めていたようです。
 また、2次会への参加者も深夜までしっかり飲んだようです??

2nd_seitetu.jpg
posted by たたらの番人 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記